公園デビュー

「公園デビュー」という言葉をよく聞きますね。初めて公園に行って子供を他の子供たちと一緒に遊ばせてみることです。ここで問題になるのは、子供同士の関係ではなく、親同士の関係です。今後うまく付き合っていけるかということです。

以前からそこで遊んでいる親子のグループは閉鎖的な雰囲気があります。新しく来た親子は、なかなかそのグループに入れずに悩んでいることが多いそうです。

でも、公園に連れて行かなければいけないわけではありません。公園こだわる必要は全くないのです。最近では、ファミリーサポートという子育てを支援する組織がいろいろあります。

保育園で開いているところもありますから、そのようなところで他のお母さんたちと仲良くなってから、一緒に公園に遊びに行けばいいと思います。

公園で起こるトラブルというのは人間関係のトラブルのことです。子供が友達と遊んでいると、仲間に入る手段としてちょっかいを出す子もいます。そうされた子供たちは「ダメ!」と拒否することがあり、そのようなことからトラブルが起こったりします。

そんなときはお母さんが「仲間に入れてあげようね~」と言葉をかけてあげましょう。子供たちは「嫌だ」と言うかもしれませんが、何度も「入れて、入れて」と言っているうちに仲間に入っていけるようになるものです。子供は本当に嫌だと思っているわけではないのですから。

お母さんが子供に言葉を少しかけてあげることが大事なのです。お母さんは子供の目線で話すことが大切です。お母さんがまず広い気持ちを持てることが、子供同士の関係にもつながるでしょう。

仲良くなれなかったら、わたしだったら諦めます。挨拶だけしていればいいのではないでしょうか。無理するのも疲れます。子供のお友達は、幼稚園でも学校でもできます。公園以外のところで遊ぶことにすれば問題ないと思いますよ。お母さんがそんなことでストレスを感じていると笑顔でいられなくて、子供に心配かけてしまいます。
美麗糖鎖 最安値

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です